ソースネクスト(松田憲幸社長)は、アナログ機器の音声をデジタルファイルに変換するソフト「iPod selection アナログ録音」を6月2日に発売する。価格は1980円。

 ソースネクスト(松田憲幸社長)は、アナログ機器の音声をデジタルファイルに変換するソフト「iPod selection アナログ録音」を6月2日に発売する。価格は1980円。

 PCのライン入力端子と音楽プレーヤーのライン出力端子を接続、レコードやカセットテープ、MDやラジオなどの音声をPCに取り込み、MP3、WMA、WAVといったデジタルファイルに変換する。録音はボタンを押すだけで行える。

 アナログ音源をデジタル化することで、iPodなどのデジタルオーディオプレーヤーで楽しめるほか、音質の劣化を防ぐことができる。また、PCのマイク端子と音楽プレーヤーのマイクを接続して録音することもできる。

 細かい編集ができる「波形編集機能」を搭載し、左右のバランスの変更や、取り込んだ曲を切り出してトラック分けしたり、ファイル形式や音質の変換もできる。対応OSはWindows XP。

 同時に、接続ケーブルを同梱した「iPod selection アナログ録音 接続ケーブル2本付き」に発売する。価格は2970円。