ハンビットユビキタスエンターテインメント(HUE、キム・ヨンマン代表取締役)は、ソフマップ(野口進代表取締役社長)と共同で、ソフマップオリジナルPC「バーガーシリーズ」の新モデル、「スペシャルバーガーパソコン SFW-AV92020M/16OSFG」を4月29日に発売する。価格は13万9800円。

 HUEが現在、オープンβサービスを提供している多人数同時参加型オンラインロールプレイングゲーム(MMORPG)の「グラナド・エスパダ」がプリインストールしているのが特徴。「グラナド・エスパダ」は、MMORPG「ラグナロク・オンライン」の開発者である韓国のキム・ハッキュ氏がプロデュースする最新ゲーム。06年上期中の正式サービス開始を予定している。

 CPUはPentium D 920(2.8GHz)、グラフィックボードにはゲームを楽しむのに最適となる「GeForceR7600GT/256MB」を搭載した。メモリは1GB、HDDはシリアルATA対応で200GB、DVDスーパーマルチドライブを装備する。OSにはWindows XP Home Edition。