デル(ジム・メリット社長)は、インテル Core Duoプロセッサと14.1型ワイド液晶を搭載したBTO対応のA4サイズモバイルノートPC「Inspiron 640m」を5月9日に発売する。

 インテルCentrino Duoモバイル・テクノロジに対応するモバイル インテル 945GM Expressチップセットを搭載。CPUはインテル Core DuoプロセッサT2300/2400、インテル Celeron Mプロセッサ420/410から選択できる。

 メモリは最小512MBから最大4GB、HDDは最大120GBのHDDが搭載可能で接続インターフェイスをIDEからSATAに変更した。液晶は「WXGA」「WXGA+」の解像度を用意し、「光沢」「非光沢」が選べる。また、標準で5-in-1カードスロット、Expressカードスロットも装備した。全モデルともに次期Windows OSの「Windows Vista」に移行できる「Windows Vista Capable PC」となる。

 Inspiron 640mは、CPUがインテルCeleron Mプロセッサ420、メモリ512MB、HDD40GB、DVD/CD-RWコンボドライブ、14.1型WXGA液晶、OSにWindowsXP Home Edition Service Pack 2を搭載した ベーシック構成で、価格は9万8700円。

 また、CPUがインテルCore DuoプロセッサT2400、メモリ2GB、HDD100GB、DVD±RWドライブ、14.1型WXGA+液晶、OSにWindows XP Home Edition Service Pack 2 を搭載した推奨構成で、価格は26万5125円となっている。