インクリメントP(森秀一社長)は、環と販売業務提携を行い、インクリメントPのオールインワン・ネットショップ開業ソフト「ネットショップ・オーナー」を利用する顧客を対象に、環のもつアクセスログ解析ツール「シビラ」を販売すると発表した。


 インクリメントP(森秀一社長)は、環と販売業務提携を行い、インクリメントPのオールインワン・ネットショップ開業ソフト「ネットショップ・オーナー」を利用する顧客を対象に、環のもつアクセスログ解析ツール「シビラ」を販売すると発表した。

 「ネットショップ・オーナー」は05年4月発売で、ネットショップの開業に必要なページ作成から受注・商品管理などの運営業務までを簡単かつ本格的にトータルで支援するソフト。今後はさらに「ネットショップ・オーナー」ユーザーの集客・繁盛・運営各フェーズでの支援を強化していく方針で、その一環として、環と業務提携することとした。

 通常ネットショップサイトでのアクセスログ解析の場合、数多くある商品ページへそれぞれ異なるHTMLタグを貼りつけていく作業が必要。しかし、「ネットショップ・オーナー」のフリーモジュール機能を使って対象ページに「シビラ」のHTMLタグを貼りつけるだけでログ解析できるようになった。

 さらに、キーワード広告と連携し、ユーザーが実際にアドワーズ広告をクリックした際に使用したキーワードを表示するため、より明確に効果や関連性の薄いキーワードを見分けることが可能となる。アドワーズ広告の「部分一致の拡張」でマイナスに作用しているキーワードを把握し、除外ワードへの登録やオフラインの判断など、うつべき施策の指針となる。

 価格は、「ネットショップ・オーナー」が2万4990円。「シビラ」の利用料金は、初期費用が1万500円、月額費用が1万PV以下で6300円、3万PV以下で1万2600円、5万PV以下で1万8900円。