ソニースタイル・ジャパン(佐藤一雅社長)は、携帯オーディオ「ウォークマンAシリーズ」で、ネット販売の限定モデル「NW-A1200/B」を10月21日に発売する。価格は3万円。なお、商品の着日は11月下旬を予定。


 ソニースタイル・ジャパン(佐藤一雅社長)は、携帯オーディオ「ウォークマンAシリーズ」で、ネット販売の限定モデル「NW-A1200/B」を10月21日に発売する。価格は3万円。なお、商品の着日は11月下旬を予定。

 「NW-A1200/B」は、8GBのHDDを搭載し、本体カラーをピアノ塗装風のブラックしたのが特徴で、ヘッドホンとヘッドホン延長コードは付属しない。そのほかの仕様はウォークマンAシリーズの「NW-A1000」と同じ。

 MP3とATRACの音楽フォーマットに対応し、ATRAC形式のファイルでは、1曲4分換算で5300曲を記録できる。ユーザーがよく聴く曲やランダムに選んだ年に発売された曲を選択してシャッフル再生する「インテリジェントシャッフル」や日本語の曲名、アルバム名、アーティスト名を自動的に読み仮名変換して、50音順や行単位で表示する検索機能を搭載する。

 ディスプレイには1.5インチ有機ELを採用。サイズは、幅55×高さ88・1×奥行き18・7mm。重さは109g。USBで4時間、ACアダプタで2時間の充電で20時間の再生ができる。