ラシージャパンは、高速インターフェイス「Serial ATA II(3Gb/s)」を採用したRAIDタワー「LaCie Biggest S2S」を発売した。価格は、容量2.5TB(テラバイト)モデルが51万4290円、1.25TBモデルが30万4290円。

 タワー型のボディに、5台のSerial ATA II (3Gb/s) ディスクを搭載したRAIDシステム。RAIDレベルは、0、1、0+1、JBODに対応し、Windows/Mac両対応の付属ユーティリティ「Biggest S2S Manager」で簡単に設定できる。

 ドライブには「Serial ATA II 3Gb/s PCI-X カード」が標準で付属。コンピュータにカードを設置し、ケーブルでドライブと接続するだけで、Macでは最大187MB/s、64bit PCでは最大160MB/s、32bit PCでは最大99MB/sという高速転送が可能になる。対応OSは、Windows 2000、Windows XP、Windows 2003 ServerとMac OS X。