ホロン(脇坂龍治社長)は、子どものための脳力開発ソフト「右脳キッズトリプルパック」を11月4日に1000本限定で販売する。幼児向け教育ソフト「右脳キッズ」「もっと右脳キッズ」「さらに右脳キッズスペシャルエディション」の3本をセットにしたもの。価格はオープンで、実勢価格は、個別に買うより5000円程度安い1万500円の見込み。


 ホロン(脇坂龍治社長)は、子どものための脳力開発ソフト「右脳キッズトリプルパック」を11月4日に1000本限定で販売する。幼児向け教育ソフト「右脳キッズ」「もっと右脳キッズ」「さらに右脳キッズスペシャルエディション」の3本をセットにしたもの。価格はオープンで、実勢価格は、個別に買うより5000円程度安い1万500円の見込み。

 「右脳キッズ」は、5つのトレーニングを通して、右脳を使った「イメージ(映像)で記憶する能力」を鍛えるソフト。記憶力・瞬間視能力・動体視力・図形空間認識力・そろばんの基礎知識を学ぶことで、脳の処理能力を養う。珠算業界の各種タイトルで上位入賞者を輩出し、国内トップクラスの実績を誇る「神林そろあん教室」が監修している。「もっと右脳キッズ」は、「右脳キッズ」とは別の視点からトレーニングできる上位版。未発達の幼児期の脳に効果的な刺激を与えるプログラムを収録している。

 「さらに右脳キッズスペシャルエディション」は、「脳力トレーニング」と、小学校のそろばん反復トレーニング教材としても使用されている「そろばんトレーニング」を収録した最上位版。「神林そろあん教室」の神林茂氏と、「徹底反復百ます計算」などを執筆している尾道市立土堂小学校の陰山英男氏が共同監修している。

 各ソフトは、それぞれ1枚のCDに収録されており、初級から上級まで、難易度の異なる3ソフトを合わせてトレーニングすることでより高い効果が得られる。対応OSは、Windows XP/2000。発売元はIEインスティテュート。