キヤノン販売(村瀬治男社長)は、キヤノン電子(酒巻久社長)製の携帯情報端末用の小型認証装置「キヤノンセキュリティペンダントIP?1」を10月上旬に発売する。価格は1万290円。

 同製品は、赤外線認証をサポートした携帯情報端末向けの認証デバイス。携帯端末の起動時に赤外線コードによる認証を行うため、端末本体の紛失や盗難による個人情報の漏えいを防止できる。

 既存の携帯端末システムに組み込む際、携帯端末が使用するOSやアプリケーションの変更が必要ないため、低コスト、短期間での導入が可能。また、コイン電池1個で最低1年間使用できるなど、省電力性にも配慮している。