シックス・アパート(関 信浩社長)は、ブログ構築ソフトの最新版「Movable Type(ムーバブル・タイプ) 3.2日本語版」のダウンロード提供を9月29日から開始したと発表した。CD-ROM版は順次、出荷開始する。


 シックス・アパート(関 信浩社長)は、ブログ構築ソフトの最新版「Movable Type(ムーバブル・タイプ) 3.2日本語版」のダウンロード提供を9月29日から開始したと発表した。CD-ROM版は順次、出荷開始する。

 バラック・バーコヴィッツ米シックス・アパートCEOは、「ムーバブル・タイプは、個人ユーザーの趣味的に利用されてきたが、最近は法人での利用が広がっている」とした上で、個人に加え、法人ニーズ対応を強化する方針を示した。また、開発体制強化のため、ムーバブル・タイプの開発チームの半分を日本法人に置くことにし、技術担当のワールドワイドのリーダーとして平田大治・シックス・アパート技術担当執行役員が就任することを表明した。

 関シックス・アパート社長は、「米国でのブログの成長は、個人ユーザーが草の根の存在だったが、日本では、個人ユーザーと法人ユーザー拡大のタイミングに大きな差がなかった」と分析。日本で進んでいる先進的利用をうまくキャッチアップしていくためにも、この組織変更が契機になるとしている。

 「ムーバブル・タイプ 3.2」は、迷惑コメントやトラックバックスパム対策などのセキュリティ機能強化のため、URLフィルタリング技術開発のネットスター(小河原 昇社長)と提携し、ブログへのスパム行為をブロックする自動フィルタリング機能を標準搭載した。そのほか、システムの運用管理機能の向上や、新規インストールやバージョンアップにともなうアップデート作業を簡素化など、ユーザーインターフェイスを大幅に改善した。

 価格は、基本ライセンスパックが3万1500円から、個人ライセンスパックは8820円から。なお、「Movable Type 3.1日本語版」ユーザーは無償でアップグレードできる。