アイフォー(安田健一社長)は、はがき&住所録作成ソフト「筆王」シリーズの最新版「筆王2006 for Windows」を9月16日に発売する。製品イメージキャラクターにグラビアアイドルの熊田曜子さん、安田美沙子さん、夏川純さんの3人を起用した。


 アイフォー(安田健一社長)は、はがき&住所録作成ソフト「筆王」シリーズの最新版「筆王2006 for Windows」を9月16日に発売する。製品イメージキャラクターにグラビアアイドルの熊田曜子さん、安田美沙子さん、夏川純さんの3人を起用した。

 「筆王」シリーズは今年で発売10周年を迎え、累計出荷本数2000万本を数える。最新版では、同シリーズの開発コンセプトである“かんたんナンバーワン”に立ち返り、これまで以上に使いやすさを追求した製品となっている。

 今回の最新版では、テーマやイラストなどを選ぶだけでイラスト素材を自動で組み合わせる「無限デザイナー/無限デジカメデザイナー」機能を搭載。10億通り以上のバリエーションが可能となった。また、とにかく早く簡単に年賀状を作りたい人向けに、「特急はがきできてます」機能も用意。起動からはがき完成まで最短で2ステップで完成させることができる。

 イメージキャラクターの熊田曜子さんは、「今回の筆王にはカワイイ絵がたくさん入っているので、選ぶのにすごく迷うくらいです。実際に作ってみたんですが、とても簡単に作ることができました」と、簡単な操作性をアピールした。安田美沙子さんは、「住所録が簡単にできるし、多くのイラストが入っているので、今回自分でつくってみて、ほんとに自分らしい1枚になりました」と話した。また、夏川純さんは、「今まで年賀状は手書きだったんですが、数か月前にパソコンを買ったので、今年は筆王を使って年賀状を書きたい」と意欲を語るなど、それぞれがキャンペーンキャラクターとしての抱負を語った。

 製品ラインアップは、「筆王2006 for Windows」(CD-ROM版とDVD-ROM版の2種類を用意)の標準版が5229円、同アップグレード版が3360円、「筆王2006 for Windows デジカメプロフェッショナル・プリント2付きが7329円、「筆王2006 for Windowsガイドブック付き」が6279円(価格はすべて税込み)。