シーグランドは、20GBのHDDを内蔵した携帯プレーヤー「X-Nine(クロスナイン)」を9月22日に発売する。パソコンを使わずにAV機器などからダイレクトに映像や音楽を録画、再生できるのが特徴。価格はオープンで、同社サイト価格が4万9800円。カラーは、ブラックとホワイト。

 新製品は、パソコンを介することなく専用ケーブルから映像や音楽をダイレクトに録画・録音し、そのまま鑑賞できるプレーヤー。2時間の映像で最大約25本のタイトルを収録でき、パソコンに保存している映像ファイル(DivX、Xvid/MPEG1/MPEG2)を本体に取り込んで再生することもできる。本体には2.2型TFT液晶ディスプレイバックライト付を内蔵し、録画した映像をその場で楽しむことができるほか、外部出力端子も装備し、家庭のテレビに接続して楽しむこともできる。

 オーディオ機能としては、WMA/MP3再生に対応、最大で1万曲の音楽をもち運ぶことができる。ロック、ジャズ、クラシックなど、多彩な音楽ジャンルに最適化されたプリセットイコライザも搭載している。また、付属のオーディオ録音ケーブルから直接MP3形式での録音が可能で、曲の切れ目を感知して自動的にファイルを分割してくれるCDシンク機能を搭載する。

 このほかの機能は、(1)ワイドバンドFMチューナー、(2)内蔵マイクで最大650時間の録音ができるボイス録音機能、(3)デジカメで撮影したデータを表示しスライドショー再生も可能としたフォトビューワー機能、(4)USBホスト機能でUSBメモリなどのデータをバックアップする機能――など。