エゴシステムズは、幅30×奥行70×高さ20mm、重さ58g(バッテリー含む)のコンパクトサイズを実現した超小型ヘッドホンアンプ「DrHEAD mini」を発売した。価格はオープンで、実勢価格は7000円弱の見込み。

 超小型ながら、10時間以上のバッテリー駆動時間(最大30時間)を実現した。ポータブルプレーヤーや携帯電話につないで、バランスの良いサウンドと十分な音量を提供する。

 インピーダンス16?150Ωのヘッドホンに対応する。入力端子は、ステレオミニジャック/アンバランス(Unblanced) 3.5mmまたは2.5mm(変換ケーブル付属)。