• ホーム
  • トレンド
  • ナマハゲは鬼ではない! 秋田のご当地ヒーロー・超神ネイガーが語るナマハゲの秘密

ナマハゲは鬼ではない! 秋田のご当地ヒーロー・超神ネイガーが語るナマハゲの秘密

時事ネタ

2024/02/13 12:00

 【最近気になる注目ワード・16】 最近、秋田のご当地ヒーロー・超神ネイガーがX上でナマハゲの解説をして話題になった。ネイガーいわく「ナマハゲは鬼ではないので豆をぶつけても効果がない」とのこと。この投稿には「知らなかった!」「完全に鬼と混同してた」との声が続出。ネイガーがこのような投稿をしたのはなぜなのか、知られざるナマハゲの秘密を紹介しよう。

秋田のご当地ヒーローは「ナマハゲは鬼ではない」と語る
(画像はイメージ)

超神ネイガーが語るナマハゲと鬼の違い

 超神ネイガーは、日本海沿岸に広く伝わる来訪神「ナモミハギ」の伝承をモチーフとした秋田発のオリジナルヒーローだ。今回話題となった「ナマハゲは鬼ではない」という投稿だが、実は数年前から節分の時期にたびたびポストされている。

 これまでも様々な角度からナマハゲについて語っており、「ナマハゲは年神(歳神)様の使いであり、いわば天使」「ナマハゲの角や牙は自然界の畏怖の象徴で、鬼は鬼門であるうしとらの方角をあらわしている」といった解説も披露していた。

 ネイガーがこのような投稿を繰り返すのには理由がある。ネイガーのモチーフとされる「ナモミハギ」は「ナモミを剥ぐもの」が由来。ナモミとは長く炉端にいると手足にできる赤いまだら模様のことで、怠けていることの象徴ともされる。つまり「ナモミハギ」は「怠け者を戒める」神様なのだ。そして「ナマハゲ」はこの「ナモミハギ」が訛ったもの。ネイガーは自らのモチーフであるナマハゲが「鬼は外」と豆をぶつけられることが受け入れがたいようだ。

 しかし、ナマハゲはその見た目からどうしても鬼と思われやすい。実際「なまはげ」とスマホに打つと鬼の絵文字が候補に出てきてしまう。ネイガーはこの絵文字問題に関しても「機械には区別がつかんのだろうなあ」とぼやいていた。

 そんなネイガーだが、普段は秋田の宣伝だけでなく、雪道の歩き方など有益な情報もポストしている。さらに最近は公衆電話が災害時に役に立つとして、子どもたちに向けて使い方を解説したことも。怠けを許さないナマハゲらしく、幅広く精力的に発信し続けているようだ。(フリーライター・井原亘)

「ナマハゲは鬼ではない」だけじゃない! 是非チェックしたいその他トレンドワード
・むちゃうマンのテーマ
・オールマイト
・唐揚げアフタヌーンティー
・神風怪盗ジャンヌ

■Profile
井原亘

PR会社社員の30代男性。現在は流行のモノや現象を追いかけるフリーライターとして活動中。ネットサーフィンとSNS巡回が大好きで、暇さえあればスマホをチェックしている