• ホーム
  • トレンド
  • アイリスオーヤマ、約55時間も保冷できる「真空断熱クーラーボックス」

アイリスオーヤマ、約55時間も保冷できる「真空断熱クーラーボックス」

暮らし

2022/07/28 16:30

 アイリスオーヤマは、自然に馴染む色合いと使い勝手を追求したアウトドアブランド「HUGEL(ヒューゲル)」に、「真空断熱クーラーボックス」と「クーラーボックス」を追加し、7月29日から全国のホームセンターやインターネットサイトを中心に順次発売する。

「HUGEL(ヒューゲル)」真空断熱クーラーボックス40L(ホワイトアッシュ)

 「HUGEL」は、近年のアウトドア需要の高まりを受けて2021年7月から販売を開始したアウトドアブランド。自然に馴染む色合いと使い勝手を追求し、アウトドアの初心者やファミリー層などのニーズに対応している。現在、キャンプ用品セット、焚き火台、チェア、テーブルなど約40アイテムを品揃えしている。

 今回発売する「真空断熱クーラーボックス」と「クーラーボックス」はそれぞれ、コンパクトな20Lモデルと、2Lペットボトルを立てて収納可能な40Lモデルの2サイズを展開する。両タイプともに保冷力が高く、とくに全面に真空断熱パネルを使用した「真空断熱クーラーボックス」は、約40℃の環境下で20Lタイプで約40時間、40Lタイプで約55時間保冷状態を保てるため、長時間のアウトドアシーンにも適している。

 カラーは、「真空断熱クーラーボックス」がホワイトアッシュ/チャコールグレー、「クーラーボックス」がベージュ/カーキの各2色展開。

 参考価格は、「真空断熱クーラーボックス 20L」が2万1780円、「真空断熱クーラーボックス 40L」が3万2780円、「クーラーボックス 20L」が1万6280円、「クーラーボックス 40L」が2万1780円。

オススメの記事