• ホーム
  • トレンド
  • ベイシアネットスーパー、群馬3店舗で開始 楽天ポイントがたまる・使える

ベイシアネットスーパー、群馬3店舗で開始 楽天ポイントがたまる・使える

販売戦略

2022/01/07 18:30

 ベイシアは、楽天グループの提供するネットスーパー運営プラットフォーム「楽天全国スーパー」内に、「ベイシアネットスーパー」をオープンする。まずは前橋モール店(1月14日配送開始)、おおたモール店・伊勢崎駅前店(1月17日配送開始)の3店舗で導入し、群馬県外にも随時エリアを拡大していく予定。
 

楽天全国スーパー」1月11日10時スタート

 店舗・配送センターから個人宅などに直接配送するネットスーパー事業に、新サービス「楽天全国スーパー」のプラットフォームを利用して新規参入する。最短で注文当日の配送が可能で、最長で3日前から配送時間帯を指定して注文を受け付ける。1注文あたり税込2750円以上になると利用可能で、商品代金とは別に、配送料・各種手数料がかかる。
 
「ベイシアネットスーパー」の利用には楽天IDが必要

 配送料は、購入金額5500円以上で220円、2750円以上5500円未満は440円。年会費は無料。取り扱い商品は生鮮食品、惣菜、一般食品(常温、冷蔵、冷凍)、飲料、酒類、日用雑貨など。支払い方法はクレジットカード・楽天ポイント。配送エリア詳細はベイシアネットスーパー公式サイトで公開している。
 
ネットスーパー運営プラットフォーム「楽天全国スーパー」の特徴

 プラットフォームは楽天が提供するため、購入額100円につき楽天ポイントが1ポイントたまる。ベイシア独自のベイシアポイントはたまらないが、ベイシアネットスーパーの利用にあたり、ベイシアアプリの会員登録と、ベイシアIDと楽天IDとの会員ID連携が必要。なお、オープン特典として、ベイシアネットスーパーで初めて購入すると、「楽天全国スーパー」内で利用できる220円分のクーポンをプレゼントする。

 ベイシアは、まとめ買い・価格重視層向けの郊外型スーパー。楽天グループとは、2021年8月に両社間で出店契約を締結していた。楽天の「楽天全国スーパー」の出店スーパーも今後順次拡大予定。

オススメの記事