• ホーム
  • トレンド
  • auじぶん銀行、au PAY残高からの自動払出、円普通預金金利最大年0.20%の「auまとめて金利優遇」開始

auじぶん銀行、au PAY残高からの自動払出、円普通預金金利最大年0.20%の「auまとめて金利優遇」開始

販売戦略

2021/08/26 18:30

 auじぶん銀行KDDIグループ4社と連携し、9月1日から、KDDIが提供するスマートフォン(スマホ)決済サービス「au PAY」、auフィナンシャルサービスが提供するクレジットカード「au PAY カード」、auカブコム証券の証券口座と全て連携すると、業界最高水準の円普通預金金利年0.20%(税引後年0.15%)となる「auまとめて金利優遇」を開始する。

auまとめて金利優遇」の各上乗せ金利

 既にauカブコム証券口座とauじぶん銀行口座の連携による「auマネーコネクト優遇プログラム」適用で円普通預金金利年0.099%(税引前)の金利上乗せを提供しているが、新たにauじぶん銀行とau PAY/au PAY カード・au PAY ゴールドカードとの連携で、それぞれ年0.05%上乗せし、優遇時の円普通預金金利を年0.20%(税引前)に引き上げる。内訳は、通常0.001+auマネーコネクト0.099+au PAY連携0.05+クレカ連携0.05で、au PAY連携とクレカ連携のみの場合は0.101%(税引前)。

 なお、auカブコム証券口座、au PAY、au PAYカードとの連携には、それぞれ適用条件がある。優遇金利分は、特典対象月の翌月下旬にauじぶん銀行の円普通預金口座に入金する。
 

 また、au PAYとの連携によって、au PAY 残高からauじぶん銀行への自動払出機能を追加。金額(1円以上・1円単位10万円まで)と、出金頻度をあらかじめ設定すると、手数料無料で送金・払出可能なau PAY 残高(現金・ポイントチャージ)からauじぶん銀行口座へ払い出す。

 PayPayとPayPay銀行の連携では都度、払出(出金)手数料が無料になるが、au PAYとauじぶん銀行は自動のため手間がかからず、au PAYへのオートチャージ機能と併用すると、au PAYとau じぶん銀行口座の一体的な利用が可能になる。なお、手動払出は引き続き有料。
 

 KDDIグループは、スマホを通じて、貯める、支払う、殖やす、借りる、備えるといったお金にかかわる活動をワンストップで提供し、日常生活における決済・金融サービスをより身近にする「スマートマネー構想」を推進。この構想をもとに、au PAYアプリのメイン機能の一つは「お金の管理」となっている。
 
au PAY 残高からauじぶん銀行への自動払出機能を追加

 「お金の管理」機能は、最新のアップデートで楽天ペイアプリも取り入れた。主要スマホ決済サービスは、それぞれの顧客基盤・経済圏のさらなる拡大を目指し、リスクなしに疑似的に投資が体験できる「ポイント運用」など、さまざまな機能・サービスを取り入れ、日々の生活に欠かせない「スーパーアプリ」化を進めている。

 

オススメの記事