• ホーム
  • トレンド
  • 羽田空港に「PCR検査センター」、15分のクイック検査で出張支援

羽田空港に「PCR検査センター」、15分のクイック検査で出張支援

時事ネタ

2021/04/10 08:30

 日本空港ビルデングと木下グループは、羽田空港の第1ターミナルと第2ターミナルそれぞれに、常設の「新型コロナPCR検査センター 羽田空港店」を4月10日に開業した。

「新型コロナPCR検査センター 羽田空港店」

 木下グループでは、新橋・新宿など都内5カ所に新型コロナPCR検査センターを開業し、コロナ禍でいち早く、検査体制の拡充に努めてきた。

 新店舗となる「羽田空港第1ターミナル店」と「第2ターミナル店」では、従来の唾液によるPCR検査に加え、国内線の出発前に利用することを想定して、約15分で検査結果がわかるクイック検査(鼻腔拭い液による抗原検査)を新たに提供し、検査結果書類もその場で発行する。

 また、万が一、陽性の疑いとなった場合も、提携医療機関の紹介・搬送するなど、羽田空港店で限定の安心・安全なサービスを提供する。さらに、羽田空港店の施設内には、厚生労働省から認可された衛生検査所が併設されているため、唾液によるPCR検査は、最短2時間で検査結果を本人に通知する。

 出発前と帰着後、精度の高い検査を取り入れることで、本人はもとより、旅先・帰省先の人々にも、安心して会うことができるようになる。また、コロナ禍で停滞するビジネスでも、結果がすぐわかる検査を活用することで、急な出張などにも安心して対応できるようになる。価格は、クイック検査が1800円、PCR検査が1900円、PCR検査とクイック検査のセットが3000円。

オススメの記事