• ホーム
  • トレンド
  • 「携帯人間AIジミー」提供開始へ、AIで再現したジミー大西さんと会話が楽しめる

「携帯人間AIジミー」提供開始へ、AIで再現したジミー大西さんと会話が楽しめる

販売戦略

2021/03/16 17:00

 NTTドコモは、対話型AIサービスに実在の人物や架空のキャラクターのような受け答えを可能にする「キャラクタ雑談技術」を使用したスマートフォンタブレット端末向けアプリ「携帯人間AIジミー」を開始、ラフ&ピース マザーが3月20日に提供する。

携帯人間AIジミー

 キャラクタ雑談技術は、対話型AIサービスにさまざまなキャラクター性を付与することができる技術で、再現したい人やキャラクターの対話データ(質問、応答)を学習することで、まるでその人やキャラクターと会話しているような高精度な対話型AIが作れる。
 
「キャラクタ雑談技術」を使用したAIのイメージ

 キャラクターの対話データを用意するだけで、ユーザーの入力に応じた適切な応答を出力可能で、NTTドコモが提供する対話型AIサービス「ドコモAIエージェントAPI」と組み合わせることで、音声認識・音声合成による音声対話を実現できる。

 携帯人間AIジミーは、キャラクタ雑談技術を初めて活用した商用サービスである、ラフ&ピース マザーが提供する教育系コンテンツ配信サービス「ラフ&ピース マザー」のコンテンツの一つであり、お笑い芸人のジミー大西さんを再現したAIとの対話が楽しめる。
 
「携帯人間AIジミー」のシステム構成

 音声合成には、ジミー大西さん本人の音声から作成したオリジナル音声合成モデルを使用。ジミー大西さんの音声の特徴を分析し、分析に基づいてジミー大西さんらしい収録原稿を作成することで、再現性の高い音声合成を実現している。

オススメの記事