• ホーム
  • トレンド
  • 【今週のキャッシュレスニュースまとめ】2月に得するスマホ決済は? PayPay・au PAY・d払いが多数のキャンペーン開催中

【今週のキャッシュレスニュースまとめ】2月に得するスマホ決済は? PayPay・au PAY・d払いが多数のキャンペーン開催中

 2月になりスマートフォン決済サービス各社の新たなキャンペーンがスタートした。今月は幅広い業種で使えるキャンペーンが多く、より多くの人が便利に使えるようになっているのが特徴。店舗限定や地域限定のものもあるので、事前にチェックして賢く利用したい。

PayPayピックアップ」や「PayPayクーポン」でお得のチャンス

 PayPayで注目したいのは「PayPayピックアップ」や「PayPayクーポン」などのサービスだ。まず、「PayPayピックアップ」とはテイクアウトを対象にしたサービスで、PayPayアプリから利用できる。2月1日から開催している同サービスを対象にしたペイペイジャンボでは最大全額還元のチャンスが用意されている。内訳は1等が100%、2等が10%、3等が1%還元。還元上限は2000円相当/回、2万円相当/期間。期間は3月31日まで。
 

 一方、PayPayクーポンは、PayPayアプリに実装されている機能で、ホーム画面の「クーポン」からアクセスする。事前に登録しておけば決済時に自動で適用される。2月は大手飲食チェーン(ケンタッキーフライドチキン、ココス、デニーズ、はなまるうどん、はま寿司、日高屋、松屋、吉野家など)が「10%戻ってくるクーポン」を配布中。ぜひこの機会に試してみてほしい。
 

 また、2月15日にはユニクロとコラボしたキャンペーンも開催予定。対象者は「Yahoo!プレミアム会員」もしくはソフトバンクワイモバイルのスマホユーザーと限定的だが、最大10%還元のキャンペーンとなっている。付与上限は1回5000円相当で、期間中では1万円相当。ユニクロオンラインストアは対象外となる。

au PAYは「たぬきの大恩返しキャンペーン」でお得

 au PAYの2月の「たぬきの大恩返しキャンペーン」は、1月のスーパーに加えて、ドラッグストア、JAグループ、カインズも20%還元になる。還元上限はスーパー・ドラッグストア・カインズが1au IDあたり500ポイント/回、3000ポイント/期間、JAグループが1au IDあたり800ポイント/回、2400ポイント/月。
 

d払いは高還元キャンペーンに注目

 d払いは「はじめてのd払い!今ならお久しぶりも!+50%還元キャンペーン」を開催中。エントリーして利用すると通常付与するポイントに加え、期間中合計1000ポイントを上限に、決済金額(dポイント、クーポン支払分を除く)の50%をdポイント(期間・用途限定)で進呈する。対象となるのは、20年7~12月の半年間にd払いを一度も利用していないユーザー。期間は3月31日まで。
 

 また、2月28日まで実施する「Coke ON Pay d払いで+30%戻ってくるキャンペーン」も実施中。Coke ON Payの支払設定にd払いを登録した上で、Coke ON Pay対応自動販売機で「Coke ON Payアプリ」からコカ・コーラ製品を購入すると、通常付与するポイントに加え、期間中500ポイントを上限に決済金額の30%相当のdポイント(期間・用途限定)を進呈する。
 

 地域限定のものではd払いの「衝撃の50%還元!!使って安心♪習志野市でキャッシュレス生活」キャンペーンやPayPayとau PAYの「サンキューさがみはら!最大25%戻ってくるキャンペーン」などが行われている。還元率や上限金額、開催期間はそれぞれ異なっているので、事前にチェックして使用することをおすすめしたい。(BCN・大蔵大輔)

オススメの記事