• ホーム
  • 業界動向
  • 【今週のキャッシュレスニュースまとめ】2月に使えるスマホ決済キャンペーンを先取り! PayPay・au PAY・d払いのお得キャンペーン

【今週のキャッシュレスニュースまとめ】2月に使えるスマホ決済キャンペーンを先取り! PayPay・au PAY・d払いのお得キャンペーン

 年初から、スマートフォン(スマホ)決済サービス各社がお得なキャンペーン合戦を繰り広げている。新型コロナウイルス感染拡大の影響で、まだ外出や旅行は気軽にできないが、2月に開始されるキャンペーンは利用しやすいものが多くあるので、おさらいしておこう。

2月は「PayPayピックアップ」で最大全額還元

 まず、PayPayは2月1日から「PayPayピックアップ」を対象にしたペイペイジャンボを開催する。PayPayピックアップとは、テイクアウトを対象にしたサービスでPayPayアプリから利用できる。現在、チェーン店だとカプリチョーザやシェーキーズ、ファーストキッチンなどが対象になっている。
 

 ペイペイジャンボは、PayPayで決済すると引けるくじ。内訳は、1等が100%、2等が10%、3等が1%還元となっている。還元上限は、2000円相当/回、2万円相当/期間。アプリでは、地図から周辺の使える店舗を探すこともできるので、まずチェックしてみるのがいいだろう。期間は3月31日まで。

 また、2月15日にはユニクロとコラボしたキャンペーンも開催予定。対象者は、「Yahoo!プレミアム会員」もしくはソフトバンクワイモバイルのスマホユーザーと限定的だが、最大10%還元のキャンペーンとなっている。付与上限は1回5000円相当で、期間中で1万円相当。ユニクロオンラインストアは対象外となる。

au PAYは20%還元対象店舗が盛りだくさん!

 au PAYは、12月から「たぬきの大恩返しキャンペーン」を継続中。2月には対象店舗を拡大して開催される。1月はスーパーを対象にしていたが、2月はドラッグストア、JAグループ、カインズも20%還元になる。還元上限は、スーパー・ドラッグストア・カインズが1au ID当たりあたり500ポイント/回、3000ポイント/期間、JAグループが1au IDあたり800ポイント/回、2400ポイント/月。
 

d払いは高還元キャンペーンが魅力

 d払いは、「はじめてのd払い!今ならお久しぶりも!+50%還元キャンペーン」を開催中。エントリーして利用すると通常付与するポイントに加え、期間中合計1000ポイントを上限に、決済金額(dポイント、クーポン支払い分を除く)の50%を、dポイント(期間・用途限定)で進呈する。対象となるのは、20年7~12月の半年間にd払いを一度も利用していないユーザー。期間は3月31日までだ。
 

 手軽に使えるものでは、2月28日まで実施する「Coke ON Pay d払いで+30%戻ってくるキャンペーン」もおすすめ。Coke ON Payの支払い設定にd払いを登録した上で、Coke ON Pay対応自動販売機で「Coke ON Payアプリ」からコカ・コーラ製品を購入すると、通常付与するポイントに加え、期間中500ポイントを上限に決済金額の30%相当のdポイント(期間・用途限定)を進呈する。
 

 また、地域限定で「衝撃の50%還元!!使って安心♪習志野市でキャッシュレス生活」キャンペーンも2月1日から実施。習志野市が指定するキャンペーン対象のd払い加盟店で、d払いアプリで決済すると、通常進呈するポイントに加え、1決済当たり2000ポイント、期間中合計1万ポイントを上限に、決済金額(dポイント、クーポン支払い分を除く)の50%を、dポイント(期間・用途限定)で進呈する。
 

 d払いだけでなく、ほかのスマホ決済サービスでも地域限定のキャンペーンは多く開催されている。エリアが絞られる分、還元率が高く設定されているので、行動圏内のキャンペーンがあれば、ぜひ使ってみるとよいだろう。大々的に宣伝していないケースもあるので、公式ホームページをチェックしてみることをおすすめしたい。(BCN・大蔵大輔)

オススメの記事