• ホーム
  • 業界動向
  • ディズニーリゾート、本日から4カ月ぶりに営業再開 新しい運営方法を採用

ディズニーリゾート、本日から4カ月ぶりに営業再開 新しい運営方法を採用

トレンド

2020/07/01 07:05

 東京ディズニーランドと東京ディズニーシーは、本日(7月1日)から営業を再開する。同パークは、新型コロナウイルスの感染拡大を防止するため、2月から臨時休業していた。約4カ月ぶりの開園になる。当面の間、8~20時で運営する。

約4カ月ぶりに再開するディズニーリゾート

 両パークの再開にあたって、入園者数の制限やアトラクション、ショップ、レストランなどの各施設における利用人数の制限、定期的な拭き上げ、ソーシャルディスタンスを確保するための積極的な声かけなどの対策を徹底し、慎重に運営していくという。

 来園時には、入園前の検温、マスクの着用、ソーシャルディスタンス確保の協力、手洗い、消毒の実施を呼び掛けている。なお、検温時に37.5℃以上の発熱や風邪症状などの不調がある場合や、新型コロナウイルス感染症陽性者との濃厚接触がある場合などは入園できないという。

 また、7月1日の16時から8月1~7日までのパークチケットを販売する。アクセスが集中すると思われるので、購入する場合は余裕をもってアクセスしたい。

オススメの記事