ゲーミングデバイスやワイヤレスイヤホンなど、新たな領域の製品で売り上げを伸ばすロジクール。主力のPC周辺機器であるマウスやキーボード、ウェブカメラなどでは高付加価値モデルへのシフトを進め、収益性を高める戦略を取っている。追い風となっているのが、今や国を挙げた取り組みにもなっている「働き方改革」の機運だ。

取材/道越 一郎 BCNチーフエグゼクティブアナリスト
文/日高 彰、写真/松嶋 優子