2016年はリテールマーケットで変化の多い年になった。インバウンド需要の変化、ポケモンGO、新たなイベント集客、0円スマホの行政指導など。来年も従来手法とは異なった新たな施策が求められる。