現在の無線LANルーターの購入動向や利用状況、設置している環境などについて調査しました。また、新たな規格「Wi-Fi 6」に対応した無線LANルーターの発売が始まっていますが、現状のユーザーの評価はどのようなものなのか明らかにしていきます。

調査概要
調査方法 インターネット調査
調査地域 全国
サンプル 1000件
調査対象 ・無線LANルーター所有者
・「Wi-Fi」という語句を理解もしくは認知
・購入の最終決定者が自分
・所有する無線LANルーターのメーカーを認識
・購入してから2年未満
上記の条件を全て満たしている回答者
調査実施期間 2019年12月17日から12月18日 2日間
企画 株式会社BCN

価格
結果ローデータ+レポートセット 40万円(税抜)

目次
  • 属性
  • 総括
 
第1章 現在利用している機器の利用状況について
  • 1-1 購入状況と理由
  • 1-2 購入時の参考情報と購入前に決めていたこと
  • 1-3 購入前の接続想定台数
  • 1-4 購入重視点
  • 1-5 搭載機能と購入しなかった理由

第2章 現在利用している機器の購入状況と1台前の利用機器について
  • 2-1 購入場所と店頭で購入した理由
  • 2-2 ネット購入者の店頭調査状況と店員との接触状況
  • 2-3 比較検討したメーカー
  • 2-4 比較検討したメーカーを選ばなかった理由
  • 2-5 付加機能に対する価値と子機・中継器の利用と購入意欲
  • 2-6 今までの購入台数と1台前の入手方法
  • 2-7 1台前のメーカーと利用期間
  • 2-8 1台前から今利用しているメーカーへの乗り換え理由

第3章 接続している機器と設置状況について
  • 3-1 機器ごとの無線接続状況
  • 3-2 利用目的
  • 3-4 置き方と総合満足度
  • 3-5 設置している具体的な場所-1
  • 3-5 設置している具体的な場所-2
  • 3-5 設置している具体的な場所-3
  • 3-5 設置している具体的な場所-4
  • 3-5 設置している具体的な場所-5
  • 3-5 設置している具体的な場所-6
  • 3-5 設置している具体的な場所-7
  • 3-5 設置している具体的な場所-8

第4章 今後望む機能やメッシュネットワーク・Wi-Fi 6などについて
  • 4-1 困っていることと今後望む機能
  • 4-2 メッシュネットワーク技術の評価と価格感
  • 4-3 Wi-Fi 6対応製品の価格感と購入意向
  • 4-4 高速通信回線の認知と自宅の間取り
  • 4-5 住宅タイプとインターネット完備かどうか
 
■お問い合わせ先
 株式会社BCN
 BCN総研 営業担当
 TEL:03-3254-7803
 Mail:dataservice@bcn.co.jp