• ホーム
  • 調査・市場分析
  • 思い出を手ブレから守るアクションカメラが人気! 2019年1Qのデジタルビデオカメラ売れ筋TOP10

思い出を手ブレから守るアクションカメラが人気! 2019年1Qのデジタルビデオカメラ売れ筋TOP10

実売データ

2019/05/05 12:00

 旅行やレジャーで思い出を残すため、アクティビティ(遊び・体験)を楽しみながら写真や動画を撮影することがあるだろう。そんなときに活躍するのが、強力な手ブレ補正機能を備えるカメラだ。「BCNランキング」日次集計データによると、2019年1~3月(1Q)のデジタルビデオカメラの実売台数ランキングと販売台数シェアは以下の通りとなった。アクションカメラGoPro HERO 7 Black」が圧倒的なシェアを占めている。

1位 GoPro HERO 7 Black Black CHDHX-701-FW(GoPro) 14.6%
2位 Handycam ブロンズブラウン HDR-CX680(TI)(ソニー) 6.0%
3位 Handycam ホワイト HDR-CX680(W)(ソニー) 5.6%
4位 デジタルハイビジョンビデオカメラ ホワイト HC-V480MS-W(パナソニック) 5.5%
5位 OSMO POCKET(DJI) 4.5%
6位 デジタルハイビジョンビデオカメラ ブラウン HC-W585M-T(パナソニック) 3.9%
7位 デジタルハイビジョンビデオカメラ ブラック HC-V480MS-K(パナソニック) 3.5%
8位 Handycam ブロンズブラウン FDR-AX45(TI)(ソニー) 2.5%
9位 Handycam レッド HDR-CX680(ソニー) 2.4%
10位 デジタルハイビジョンビデオカメラ ホワイト HC-W585M-W(パナソニック) 2.3%
 
GoPro HERO 7 Black Black CHDHX-701-FW(ソフト トップ + ボディボード マウント装着時)

 1位のGoPro「GoPro HERO 7 Black Black CHDHX-701-FW」は、ジンバル並みのスタビライザーを内蔵したアクションカメラ。アクティビティ中に動画を撮影しても、手ブレを抑えた動画を撮影することができる。多彩なアクセサリーであらゆる場所に装着できるほか、水深10mまでの防水性能や音声コントロール、HDRに対応。4K/60fpsや8倍スローモーション撮影など遊び心をくすぐる機能も備える。

 5位のDJI「OSMO POCKET」は、小型の3軸スタビライザーを搭載した手持ちタイプの4Kカメラ。FPVモードでは、ユーザーの目線に合わせて動きを再現し、臨場感のある映像を残すことができる。画面上で被写体をタップすれば、自動で追いかける。
 
OSMO POCKET


*「BCNランキング」は、全国の主要家電量販店ネットショップからパソコン本体、デジタル家電などの実売データを毎日収集・集計しているPOSデータベースで、日本の店頭市場の約4割(パソコンの場合)をカバーしています。

 

オススメの記事