BCNは2018年12月に<セキュリティアプリユーザー調査>を実施します。

<セキュリティアプリユーザー調査>


 BCNが2018年7月に実施したセキュリティに関する調査でモバイル機器にセキュリティを導入している人は、AndroidOSのデバイス利用者はスマートフォンで6割、タブレットで5割強が導入していました。対してiOSはタブレット、スマートフォンと大差はなく3割弱がセキュリティアプリを利用していました。現在ゲームアプリに見せかけた悪質なアプリがあるのはご存知でしょうか。ダウンロードするだけでその機器に登録されている個人情報やインターネット履歴などが収集され、アプリを削除したと思っても実際には削除されず情報を収集し続けているアプリもあります。セキュリティアプリはそんな悪質アプリから守ってくれます。本調査では、セキュリティアプリの導入きっかけやモバイル機器の利用実態について調査します。


価格   40万円/社

スケジュール
申込締切:2018年11月30日(金)
実査時期:2018年12月中旬
ご納品日:2018年12月下旬(レポートは後日納品)

詳しい設問内容やサンプルの条件についてはBCN総研 営業担当までお願いします。

問い合わせ先
株式会社BCN BCN総研
TEL:03-3254-7803