BCNは2018年8月に<テレビに関する調査>、<ワイヤレススピーカー調査>、<セキュリティソフト調査>を実施します。テレビに関する調査では、テレビ市場において、4K/8K放送開始、消費増税、東京オリンピックという大きなターニングポイントを迎えるなか、どのようなタイミングで、どのようなテレビを購入したいかを明らかにします。

<テレビ購入意向者調査>


 2018年12月に4K/8K本放送がスタートすることで、より高精細な映像を自宅のテレビで楽しむことができるようになります。ただし、そのためには4Kに対応したチューナーやアンテナが必要です。今回の調査では、4K放送を見るために必要なものの理解度や意識を把握するとともに、テレビの買い替え時期を踏まえた、テレビに対するニーズも明らかにします。

価格   40万円/社

スケジュール
申込締切:2018年7月27日(金)
実査時期:2018年8月上旬
ご納品日:2018年8月上旬(レポートは後日納品)
 

<ワイヤレススピーカー調査>


 「ネックスピーカー」という新たな軸で商品展開が広まりつつあるワイヤレススピーカー市場。現在では、手ごろに買える数千円の製品から、数万円するものまで幅広く、製品のラインアップ数も増加しています。そこで今回は、ワイヤレススピーカーの利用者に対して、購入プロセスや過去の所有状況、主な利用シーン評価などの全体像を把握する調査を実施します。

価格  :40万円/社

スケジュール
申込締切:2018年8月8日(水)
実査時期:2018年8月下旬
ご納品日:2018年8月下旬(レポートは後日納品)
 

<第6回 セキュリティソフト調査>


 標的型メールがより巧妙な手口になっていく一方、誰でも気軽にインターネットへアクセスできる環境となったことで、人々のセキュリティに関する環境は変化しています。今回は、パソコン用セキュリティソフト購入者を対象に、6回目となる調査を実施。機器ごとの意識の違いやネットショッピング・決済の利用率などを調査します。


価格  :40万円/社

スケジュール
申込締切:2018年7月26日(木)
実査時期:2018年上旬
ご納品日:2018年上旬(レポートは後日納品)

詳しい設問内容やサンプルの条件についてはBCN総研 営業担当までお願いします。

問い合わせ先
株式会社BCN BCN総研
TEL:03-3254-7803