2018年4月に<スマートウォッチ利用者調査>、<IoTに対する意識調査>を実施いたします。スマートウォッチ利用者調査では、腕時計型の利用者を対象に、多様な製品が発売されているなか、購入に至ったきっかけや実際の利用状況を明らかにします。

<スマートウォッチ利用者調査>

201803021158_3.png

初代のアップルウォッチが発売されてから、約3年が経過しました。その結果、利用者も多く見かけるようになりましたが、彼らの利用実態や求めていることはまだ明確になっていません。本調査では、腕時計型スマートウォッチの利用者を対象に、購入動機と利用目的の実態、スマートフォンとの連携・組み合わせ、ログの管理状況などを調査します。

価格   40万円/社

スケジュール
申込締切:2018年3月28日(水)
実査時期:2018年4月上旬
ご納品日:2018年4月中旬(レポートは後日納品)
 

<IoTに対する意識調査>

201803021158_4.png

「IoT」という概念は古くからありますが、スマートフォンの普及やAIスピーカーの登場により、急速に発展してきています。そこで今回は、「IoT」という言葉がどのように理解されているのか、「AI」や「IoT」にどのようなことを期待しているのかなどの意識について、「IoT」を自分で理解していると思っている人に対して調査します。

価格  :40万円/社

スケジュール
申込締切:2018年3月30日(金)
実査時期:2018年4月上旬
ご納品日:2018年4月中旬(レポートは後日納品)

詳しい設問内容やサンプルの条件についてはBCN総研 営業担当までお願いします。

問い合わせ先
株式会社BCN BCN総研
TEL:03-3254-7803