液晶テレビだけでなくデジタルカメラ、デジタルビデオカメラなど、さまざまな機器で「4K」に対応した製品が登場してきました。用途としては、4Kテレビを使い4K放送を視聴する、自ら撮影した4K動画や静止画を4Kテレビで再生する、というのが大きな流れかと思います。現在、店頭で販売される液晶テレビのなかで、4K対応は台数ベースで10%程度。まだまだ一部の先駆的ユーザーであるイノベーターが利用者の中核を担っているとみていいでしょう。
 こうした点から、4K製品を実際に所有しているユーザーの実態や満足度、一方、4K製品を所有していない層がみる4Kに対する意識と必要性などを抽出することを目的に、調査を実施することとしました。

調査概要
調査方法 インターネット調査
調査地域 全国
調査対象 1,000件
4K製品(液晶テレビ、デジカメ、デジタルビデオカメラ、アクションカメラ)のいずれかを所有しているユーザーと、これら4K製品は所有していないユーザー
割付の実施 本調査では4K製品のいずれかの所有者を400人、4K製品の非所有者を600人で割付を行いこれを元にレポートを構成しています。
調査実施期間 2015年7月27日から29日までの3日間
企画 株式会社BCN

価格
結果ローデータ+レポートセット 40万円(税抜)

目次
  • 調査概要
  • 総括
 
第1章 液晶TVにおける「4K」、利用実態と満足度について
  • 1-1  モノを購入する際の心理面
  • 1-2  「4K」に対する認知・理解
  • 1-3  デジタル機器の購入時期
  • 1-4  デジタル機器の購入者
  • 1-5  液晶テレビの購入価格帯と購入場所
  • 1-6  液晶テレビ購入のきっかけ
  • 1-7  液晶テレビを選択する際に重視した点
  • 1-8  「4K」対応の液晶テレビを購入しなかった理由
  • 1-9  液晶テレビの画面サイズと接続している周辺機器・サービス
  • 1-10 液晶テレビのネット接続方式と観ることができる番組
  • 1-11 液晶テレビで視聴する番組と1日あたりの視聴時間
  • 1-12 液晶テレビの使用・視聴満足度
  • 1-13 液晶テレビに対する不満点  -Ⅰ-
  • 1-13 液晶テレビに対する不満点  -Ⅱ-
  • 1-13 液晶テレビに対する不満点  -Ⅲ-
  • 1-13 液晶テレビに対する不満点  -Ⅳ-
  • 1-13 液晶テレビに対する不満点  -Ⅴ-

第2章 撮影機器における「4K」、利用実態と満足度について
  • 2-1  撮影機器の購入額と購入する際のきっかけ
  • 2-2  撮影機器を選択する際に重視した点
  • 2-3  デジカメの使用・撮影上での満足度
  • 2-4  デジタルビデオカメラの使用・撮影上での満足度
  • 2-5  アクションカメラの使用・撮影上での満足度

第3章 「4K」に対する意識や必要性について
  • 3-1 「4K」対応機器に対する興味・関心
  • 3-2 「4K」対応機器の必要性
  • 3-3 「4K」製品の体験
  • 3-4 「4K」対応機器の購入意向
  • 3-5 「4K」対応テレビで欲しい機能と「4K」テレビの想定購入金額
  • 3-6 「4K」テレビとブルーレイの同時購入と興味
  • 3-7 「4K」対応機器の想定購入時期
  • 3-8 「4K」機器の想定購入場所  -Ⅰ-
  • 3-8 「4K」機器の想定購入場所  -Ⅱ-
  • 3-8 「4K」機器の想定購入場所  -Ⅲ-
  • 3-9 「4K」機器の購入ポイント