「4K」に対応した液晶テレビの販売台数が、50型以上でみると40%強を占めるまでに拡大しました。また同時にテレビ系コンテンツ・ツールも増加しており、テレビの楽しみ方が多様化しつつあると、みていいでしょう。<br />
 こうした背景から、①一般的なテレビ利用と周辺機器の接続状況、②ハイブリッドキャストやChromecastなどインターネットに接続したテレビでのコンテンツの利用、③番組録画などテレビ利用状況における満足点・不満点、今後の消費者の意向などを把握する目的で調査を実施しました。

調査概要
調査方法 インターネット調査
調査地域 全国
調査対象 1,000件
テレビを所有し、かつ週2~3日以上視聴している人
調査実施期間 2015年3月5日から8日までの4日間
企画 株式会社BCN

価格
結果ローデータ+レポートセット 40万円(税抜)

目次
  • 属性
  • 総括

第1章 テレビ視聴とネット接続、動画について
  • 1-1 利用するテレビの画面サイズ
  • 1-2 購入時期
  • 1-3 利用内容
  • 1-4 ブルーレイ/DVDのレンタル
  • 1-5 利用満足度
  • 1-6 買い替える際の重視点
  • 1-7 ネット接続のきっかけ
  • 1-8 ネット接続で利用する内容
  • 1-9 視聴する有料動画配信サービス
  • 1-10 有料サービスを利用する理由
  • 1-11 利用する有料サービスと比較検討したサービス
  • 1-12 比較しつつも断念した有料サービスのその理由
  • 1-13 有料サービスを利用しない理由

第2章 テレビ番組の録画と今後の意向について
  • 2-1 テレビ番組を録画する頻度
  • 2-2 録画する機器
  • 2-3 録画番組の保存先
  • 2-4 録画した番組の視聴
  • 2-5 録画時間
  • 2-6 録画する番組
  • 2-7 録画で利用する外付けハードディスクの台数とタイプ
  • 2-8 録画で利用する外付けハードディスクのメーカー
  • 2-9 録画で利用する外付けハードディスクの容量
  • 2-10 録画で利用する外付けハードディスクの購入先
  • 2-11 録画利用の外付けハードディスクを購入する際の重視点
  • 2-12 録画や管理における満足度
  • 2-13 録画や管理で不満に感じる点
  • 2-14 「4Kテレビ」と「スマートテレビ」の認知と利用
  • 2-15 現在の一台前に利用していたテレビ
  • 2-16 テレビを買い替える際に購入したいタイプ
  • 2-17 ブルーレイとハードディスク内蔵タイプを選択しない理由
  • 2-18 将来不要となるデジタル機器 -1-
  • 2-18 将来不要となるデジタル機器 -2-
  • 2-18 将来不要となるデジタル機器 -3-
  • 2-19 今後テレビで使えたら便利だと感じるコンテンツやツール -1-
  • 2-19 今後テレビで使えたら便利だと感じるコンテンツやツール -2-