アスクは、販売代理店として、スクエア型のLEDパネルを自由なデザインに組み合わせ可能なNanoleafのスマートインテリア照明「Nanoleaf Canvas Smarter Kit」を2019年3月下旬から販売している。取り扱い店舗は、Amazon.co.jp、MoMA Desgin Store、ビックカメラ、ヨドバシカメラ、ロフトで、Amazon.co.jpでの販売価格は税込3万24円。

スマートカラーLEDパネル「Nanoleaf Canvas Smarter Kit」

 タッチセンサーを内蔵し、音楽やタッチ操作と連動したイルミネーションも可能なスマートLED照明。各パネルの配色は1640万色から設定可能。専用アプリによるライティングのカスタマイズや、スマートスピーカーの音声アシスタントにも対応している。

 「Nanoleaf Canvas Smarter Kit」は、四角いLEDパネル8枚と、最大500枚のLEDパネルを操作できるコントローラーパネルが付属。連結したLEDパネルは、付属の両面テープを使って壁や天井などに簡単に取り付けられる。
 
「Nanoleaf Canvas」の使用イメージ

 三角形のLEDパネル9枚とコントローラーが付属する「Nanoleaf Aurora Smarter Kit」、「Nanoleaf Aurora」で音楽との連動を可能にする音声モジュール「Nanoleaf Aurora Rhythm」も用意。Apple Homekitに対応済みで、Apple Storeでは現在、セットにした限定モデル「Nanoleaf Light Panels Smarter Kit - Rhythm Edition」を販売している。
 
「Nanoleaf Aurora Smarter Kit」(左)と「Nanoleaf Aurora Rhythm」

 なお、6月~7月には「Nanoleaf Canvas」の日本向けキットを発売予定。さらに、2019年内には6角形のLEDパネルを採用したモデルの発売も検討している。