ピクセラは、地上デジタルチューナーとLEDバックライトを搭載した16V型液晶テレビ「PRD-LF116B」を7月中旬に発売する。価格はオープンで、実勢価格は1万8000円前後の見込み。

PRD-LF116B

 従来モデル「PRD-LA103-16B/W」から大幅に設計を見直し、年間消費電力量を約35%削減。国内で販売されている16V型クラスでは業界ナンバーワンとなる省エネ達成率162%を実現した。カラーはブラックで、従来モデルから一新した最薄部18.5mmのスリムなデザイン。大きく、くっきりとした白のフォントで使いやすいリモコンが付属し、リモコンのボタン一つで省電力モードに切り替えることができる。

 表示の拡大・縮小に対応する見やすい電子番組表や、USB端子経由で写真を再生する写真再生機能、画面メモに活用できる画面静止機能などを備える。HDMI端子は2系統。なお、データ放送には対応しているが、BS・110度CSデジタル放送、双方向サービスには対応していない。