ナカバヤシ、軽量&スリムで持ち運びやすいハンディスキャナ「トレバー」

ニュース

2011/05/10 14:40

 ナカバヤシは、軽量・スリムで持ち運びやすいハンディスキャナ「トレバー」を、5月中旬に発売する。価格はオープンで、実勢価格は1万3000円前後の見込み。

トレバー

 原稿の読み取りは、本体を原稿に沿ってスライドさせるだけ。冊子や長尺の原稿、パッケージなど、一般的なスキャナでは読み取りにくい原稿もデータ化できる。A4サイズ幅まで対応する。

 スキャンモードは標準(300dpi)と高画質(600dpi)で、標準モードでは、A4サイズのカラー原稿なら約3秒、モノクロ原稿なら約2秒でデータ化する。

 microSD/microSDHCカードに対応するカードスロットを備え、取り込んだデータはmicroSDカードにJPEG形式で保存。スキャン時にPCや専用ソフトは必要ない。2GBのmicroSDカードが1枚付属する。

 電源は単3電池2本。サイズは幅250×高さ30×奥行き30mm、重さは210g(電池含まず)。

オススメの記事