オリンパスイメージングは、1月12日に発表したミラーレス一眼「OLYMPUS PEN」用のコンバーターレンズ3本の発売日を3月18日に決定した。

 オリンパスは、ミラーレス一眼「OLYMPUS PEN」のアクセサリとして、1月12日にコンバーターレンズを発表。2月7日に発売時期を「2011年春」としていたが、今回、正式に発売日を3月18日に決定した。

左から、フィッシュアイコンバーター「FCON-P01」、ワイドコンバーター「WCON-P01」、マクロコンバーター「MCON-P01」

 コンバーターレンズのラインアップと価格は、フィッシュアイコンバーター「FCON-P01」が2万1000円、ワイドコンバーター「WCON-P01」が1万2600円、マクロコンバーター「MCON-P01」が8820円。

 この3点をセットにした「3CON-P01」を3万7800円で提供するほか、専用のソフトケース「CS-24」も用意する。ケースの価格は4410円。

ソフトケース「CS-24」