トッカシステムズ、国内初のトイレ情報サイト、男性版と女性版

ニュース

2010/10/22 13:35

 トッカシステムズは、10月20日、国内初のトイレ総合情報サイト「REST.jpToilet」をオープンした。きれいなトイレを利用したい、通勤時に少しでも空いているトイレに入りたい――などのニーズに対応する。現在のトイレ登録数は、首都圏の駅を中心に約500か所。

トイレ総合情報サイト「REST.jpToilet」(女性版)

 会員登録した「REST.jpToilet」ユーザーが、トイレの「きれいさ」や「におい」「空き具合」などを評価。評価の高い順や空いている順などで検索できる。サイトは男女別に構成し、女性向けでは、化粧スペースや授乳スペースなどがあるきれいなトイレ情報なども掲載する。例えば、電車に乗っているときに、駅のトイレを空いている順に絞り込み検索することもできる。

 評価やクチコミを行うには、無料の会員登録が必要。閲覧は登録の必要はない。モバイルでも、PC版と同様の機能が利用できる。今後、エリア拡大と情報の充実を図るとともに、トイレについてのコラムを掲載するなど、トイレのトータルメディアサイトを目指す。2011年3月末時点で、登録者5万人、閲覧者100万人を目標とする。

オススメの記事