オリンパス、ミラーレス一眼「E-P2」にホワイト、レンズとフィルターのセットも

ニュース

2010/10/04 13:14

 オリンパスイメージングは、マイクロフォーサーズ規格に準拠したデジタル一眼カメラ「OLYMPUS PEN E-P2」の新色ホワイトのボディと、ボディとレンズ、保護フィルターをセットにした「OLYMPUS PEN E-P2 プレミアムキット」を、10月15日に発売する。価格はオープン。実勢価格はボディ単体が9万円前後、プレミアムキットが11万5000円前後の見込み。合計2000台限定で販売する。

OLYMPUS PEN E-P2 プレミアムキット

 マイクロフォーサーズ規格に準拠した「E-P2」は、ミラーレスの小型・軽量ボディが特徴。金属外装の高い質感が人気を集めている。今回、「PEN」シリーズの初号機「E-P1」で人気を集めたホワイトを新たに追加する。

 「OLYMPUS PEN E-P2 プレミアムキット」は、「E-P2」のボディに、「F」の花文字入りレンズキャップ「LC-37F BLK」を装着した単焦点レンズ「M.ZUIKO DIGITAL 17mm F2.8」と、プロテクトフィルター「PRF-D37」を組み合わせたもの。レンズの焦点距離は34mm相当(35mmフィルムカメラ換算)。カラーはホワイトとブラック。

オススメの記事