ムーブオン、高精度D-GPS搭載、本体のみで登山ルートを設定できるヤマナビ

ニュース

2010/08/10 18:10

 ムーブオンは、マップネット製国土地理院データベースを採用した登山用ナビゲーションシステムを搭載したポータブルナビゲーション「NVG-M2 ヤマナビ」を、同社が運営するオンラインショップ「ナビポタ.com」で9月下旬に発売する。

NVG-M2 ヤマナビ

 3.5インチのタッチパネル液晶と、業界初の高精度D-GPS対応GPSモジュールを採用。GPS低感度の場所でも、しっかりとGPS情報を受信することができる。電子コンパス機能も搭載し、方位情報をすばやく正確に取得できる。

 登山ルートは、パソコンで編集してポータブル端末に転送する方式ではなく、本体のみで簡単に作成することができる。登山ルートの設定後は、各地点区間の距離・高低差、所要時間を表示したり、登山後に実際の登山ルートのGPS軌跡をPCソフト「カシミール」にSD/SDHCメモリカード経由で転送し、管理したりすることも可能。サイズは幅95.0×高さ75.0×厚み22.00mm、重さは182g。

 付属のSDHCカードに収録する地図の違いにより、東日本版と西日本版の2モデルをラインアップする。価格はオープンで、「ナビポタ.com」直販価格は3万9690円。

オススメの記事