サンワサプライ、走りながら動画を撮ろう! 自転車向けビデオカメラ

ニュース

2010/08/05 13:34

 サンワサプライは、自転車に取り付けて動画や静止画が撮影できる「400-CAM001」を発売した。直販サイト「サンワダイレクト」で発売する。価格は1万2800円。

400-CAM001

 自転車のハンドルやヘルメットに取り付けることができるビデオカメラ。それぞれ専用のアタッチメントが付属する。動画に加え、静止画を撮影することもできる。音声に反応して録画を開始し、音がしなくなると録画を停止する自動撮影機能付き。

自転車のハンドルに装着したイメージ

 200万画素のCMOSセンサを搭載。撮影したデータはmicroSDカードに保存する。電源は充電式バッテリで、PCとUSBケーブルでつないで給電する。フル充電で約2時間の連続撮影が可能。サイズは幅28×奥行き20×高さ50mm、重さは22g。カラーはブラック。

オススメの記事