アップルは、デスクトップPC「Mac Pro」で、最大12コアのXeon CPUを搭載できる新モデルを8月に発売する。

新しい「Mac Pro」

 クアッドコアモデルは、CPUがXeon W3530(2.8GHz)×1、グラフィックスがATI Radeon HD 5770、3GBのメモリ、1TBのHDD、2層記録対応の18倍速SuperDriveを搭載する。価格は22万8800円。

 8コアモデルは、CPUがXeon ES620×2(2.4GHz)、グラフィックスがATI Radeon HD 5770、6GBのメモリ、1TBのHDD、2層記録対応の18倍速SuperDriveを搭載する。価格は32万8800円。

 ともに、PCI Express 2.0スロット×4、USB 2.0ポート×5、FireWire 800ポート×4、Mini DisplayPort×2、デュアルリンクDVIポート×1などを備える。また、マルチタッチ対応のワイヤレスマウス「Magic Mouse」が付属する。

 BTOに対応し、「Mac Pro」で初めて512GBのSSDを選ぶことができるようになった。CPUは、クアッドコアモデルはXeon W3565(3.2GHz)×1、Xeon X3680(3.33GHz)×1、8コアモデルはXeon X5670(2.66 GHz)×2、Xeon X5670(2.93GHz)×2も搭載できる。