オンキヨー、地デジ/FM/AM対応のデスクトップPCなど2モデル、直販サイト限定

ニュース

2010/04/26 10:59

 オンキヨーは、地デジ/FM/AMチューナーが搭載可能でコンパクトなデスクトップPC「DP312」と、2モデルを4月下旬に発売する。ともにBTOに対応し、直販サイト「ONKYO DIRECT」限定で販売する。ラインアップと最小構成時の価格は、デスクトップPC「DP312」が6万4800円、ネットブック「DC213」が4万4800円。

ホワイトの外観が美しい「DP312」

 「DP312」は、サイズが幅156×高さ47.1×奥行き162.6mm、重さ約1.2kgで、縦置き・横置きのどちらにも対応するコンパクトなデスクトップPC。ワイヤレスのキーボードマウスが付属する。カラーはホワイト。 

DP312

 メモリは2GBと4GBから選択。HDDは容量320GBと500GBから選択する。500GBのHDDを選ぶと、地デジチューナーとFM・AMラジオチューナーが付属する。主な共通の仕様は、CPUがAtom N270(1.60GHz)、DVDスーパーマルチドライブ、OSがWindows 7 Home Premium 32ビット。オプションで、フルハイビジョンに対応する21.5型液晶ディスプレイや、統合ソフトを追加できる。 

DC213

 「DC213」は1024×600ドットの10.1型ワイド液晶を搭載するネットブック。オプションとして、地デジチューナーやFM・AMラジオチューナーを選択でき、PCをAV機器として活用できる。このほか、DVDスーパーマルチドライブ、統合ソフトを選ぶことができる。

 主な仕様は、CPUがAtom N450(1.60GHz)、1GBのメモリ、250GBのHDD、OSはWindows 7 Starter 32ビット。無線LANはIEEE802.11b/g/nに準拠する。30万画素のWebカメラも搭載する。サイズは幅156×高さ47.1×奥行き162.6mm、重さは約1.2kg。天板のカラーはホワイト。

オススメの記事