富士通、18.4型ハイビジョン液晶のノートPCも 2010年春モデル

ニュース

2010/01/19 18:05

 富士通は、個人向けPC「FMVシリーズ」の2010年春モデルとして、ノートPCの4シリーズ11製品を1月21日から順次発売する。価格はすべてオープン。

18.4型ハイビジョン液晶などAV機能が充実した「NWシリーズ」



FMV-BIBLO NWシリーズ

 最上位モデルの「NWシリーズ」は、大画面18.4型ワイド液晶と3ウェイ5スピーカーシステムを採用し、迫力のある映像と音声を楽しめる。キーボード上部にタッチ操作対応のセカンドディスプレイ「タッチスクエア」を配置し、メインディスプレイでインターネットやメールをしながらセカンドディスプレイでテレビやブルーレイを見るなど、AV機能をマルチに使うことができる。

 CPUはIntel Core i5-430M(2.26GHz)、4GBのメモリ、500GBのHDD、BDドライブを搭載。Office Personal 2007をプリインストールする。

 ラインアップと実勢価格は、OSにWindows 7 Home Premiumの32ビット版(64ビット版リカバリディスク付き)、GPUにはCPUの負荷を抑えて低電力消費でハイビジョンムービーを再生する「PureVideo HD テクノロジー」対応のGeForce GT 335M、192×1080ドットのハイビジョン液晶、地上デジタルチューナーを搭載し、オンラインゲーム「モンスターハンター フロンティアオンライン」の推奨PCになっている「FMVNWG90T」が21万円前後、1680×945ドットの液晶を採用、OSはWindows 7 Home Premiumの32ビット版を搭載する「FMVNWG75」が18万円台半ばの見込み。

15.6型のスタンダードモデル「NFシリーズ」、USB3.0対応モデルも



FMV-BIBLO NF/G70

 「NFシリーズ」は、1366×768ドットの15.6型ワイド液晶を備えるスタンダードモデル。「FMVNFG70」「FMVNFG60」「FMVNFG50」は、4GBのメモリと500GBのHDDを搭載する。

 「FMVNFG70」は、CPUがCore i5-430M(2.26GHz)、BDドライブ、従来のUSB2.0と比較して約5倍の転送速度を実現するUSB3.0などを備える。OSはWindows 7 Home Premiumの32ビット版(64ビット版リカバリディスク付き)。

 実勢価格は、Office Personal 2007 with PowerPoint 2007をプリインストールする「FMVNFG70WP」が18万円前後、Office Personal 2007をプリインストールする「FMVNFG70」が17円台半ばの見込み。カラーは「FMVNFG70_P」がアーバンホワイトで、「FMVNFG70」がアーバンホワイト、エボニーブラック、ルビーレッド、プルシャンブルー。

 「FMVNFG60」は、CPUにCore i3-330M(2.13GHz)、BDドライブ、地上デジタルチューナーを搭載。OSはWindows 7 Home Premiumの32ビット版で、Office Personal 2007をプリインストールする。カラーはシャイニーブラック。実勢価格は17万円前後の見込み。

 「FMVNFG50」は、CPUにCore i3-330M(2.13GHz)、DVDスーパーマルチドライブを搭載する。OSはWindows 7 Home Premiumの32ビット版(64ビット版リカバリディスク付き)。

 実勢価格は、Office Personal 2007 with PowerPoint 2007をプリインストールする「FMVNFG50WP」が15万円台半ば、Office Personal 2007をプリインストールする「FMVNFG50」が15万円前後の見込み。カラーは「FMVNFG50WP」がアーバンホワイト、「FMVNFG50」がアーバンホワイト、シャイニーブラック、クリムゾン。

 「FMVNFG40」は、CPUがAMDのAthlon II M320(2.10GHz)、2GBのメモリ、320GBのHDD、DVDスーパーマルチドライブを搭載する。OSはWindows 7 Home Premiumの32ビット版で、Office Personal 2007をプリインストールする。カラーはアーバンホワイト。実勢価格は12万円台半ばの見込み。

女性を意識したピュアピンクを採用、14型「Sシリーズ」



FMV-BIBLO S/G50(ピュアピンク)

 1366×768ドットの14型ワイド液晶を採用する「Sシリーズ(FMVSG50)」は、女性に人気のピュアピンクとアーバンホワイトの2色を用意する。パール塗装ならではの優しい輝きを持つキーボードは、指紋が目立ちにくい。また、ヒンジ部やクリックボタンをシルバーにすることで、質感を向上させた。

 CPUはCore i3-330M(2.13GHz)、4GBのメモリ、500GBのHDD、DVDスーパーマルチドライブを搭載する。OSはWindows 7 Home Premiumの32ビット版で、Office Personal 2007をプリインストールする。実勢価格は14万円台半ばの見込み。

堅牢性に優れ、モバイルPCとしても活躍する13.3型「MGシリーズ」



FMV-BIBLO MGシリーズ

 1366×768ドットの13.3型ワイド液晶を備える「MGシリーズ」は、天板からの全面加圧試験約200kgfをクリアし、堅牢性に優れる。また、指で円を描くようになぞることで画面を上下にスクロールするパッドや、電源オフ時でもUSB接続で充電できるなど、使い勝手にこだわった。

 4GBのメモリと、着脱式のDVDスーパーマルチドライブを搭載する。OSはWindows 7 Home Premiumの32ビット版(64ビット版リカバリディスク付き)。

 ラインアップと実勢価格は、CPUがCore i5-430M(2.26GHz)で、500GBのHDDとUSB3.0を装備し、Office Personal 2007 with PowerPoint 2007をプリインストールする「FMVMGG75P」が18万円前後、CPUがCore i3-330M(2.13GHz)で、320GBのHDDを搭載、Office Personal 2007をプリインストールする「FMVMGG70」が15万円前後の見込み。カラーは「FMVMGG75P」がプレミアムブラックで、「FMVMGG70」がエボニーブラックとアーバンホワイト。

オススメの記事