日本エイサーは8月7日、「Gateway」ブランドのノートPCとして、14型ワイド液晶の「NV4400シリーズ」と15.6型ワイド液晶の「NV5800シリーズ」の新モデルを8月中旬に発売すると発表した。価格はともにオープン。

「NV4400シリーズ」と「NV5800シリーズ」

 ともに作成した文書ファイルやダウンロードコンテンツなどを、タッチするだけで簡単にバックアップできる「Gatewayマイ・バックアップ」キーや、省エネモード、長時間バッテリーモードへ瞬時に切り替える「Gatewayパワーセーブ」キーを装備し、操作性を高めた。

 ディスプレイ解像度は1366×768で、アスペクト比は16:9。映画やドラマなどの映像を画面いっぱいに表示できる。そのほか、SDカード、xDピクチャーカード、マルチメディアカード、メモリースティック、メモリースティック PROに対応するメモリカードスロットを備え、各種デジタルカメラのメモリカードを直接接続できる。

 「NV4400シリーズ」のラインアップと実勢価格は、CPUがCeleron モバイルプロセッサー 900(2.2GHz)、2GBメモリ、250GBのHDDを搭載する「NV4400-30W」が6万円前後、CPUがCeleron モバイルプロセッサー T3000(1.80GHz)、3GBメモリ、320GBのHDDを搭載する「NV4400-31W」が7万円前後、「NV4400-31W」にOffice Personal 2007をプリインストールした「NV4400-32W」が9万円前後の見込み。

 すべてOSはWindows Vista Home Premium(SP1)。スーパーマルチDVD±RWドライブを備える。本体サイズは幅342×奥行き241×高さ24.3-37.5mm、重さ約2.4kg。本体カラーはブラウンで、キーボードはホワイト。

 「NV5800シリーズ」のラインアップと実勢価格は、CPUがCore 2 Duo P8700(2.53GHz)、3GBメモリ、320GBのHDD、スーパーマルチDVD±RWドライブを搭載。OSにWindows Vista Home Premium(SP1)を採用する「NV5800-33K」が9万円前後、加えてOffice Personal 2007をプリインストールする「NV5800-34K」が11万円前後の見込み。本体サイズはともに幅372×奥行き250×高さ26-37mm、重さ約3.1kg。本体カラーはブラウンで、キーボードはブラック。