サードウェーブは5月20日、Intel G31及びIntel G41を採用したMicrioATX対応のマザーボード3機種を発売した。ラインアップと価格は、「G31S」が4580円、「G31S-K」が4980円、「G41S-K」が6480円。

(上から)G31S、G31S-K、G41S-K

 「G31S」は、チップセットがIntel G31/ICH7。対応するCPUは、Core 2 Quad、Core 2 Duo、Pentium D、Pentium 4。拡張スロットはPCI Express x16×1、PCI Express x1×1。

 「G31S-K」は、チップセットがIntel G31/ICH7。対応するCPUは、Core 2 Quad、Core 2 Duo、Pentium D、Pentium 4。拡張スロットは、PCI Express x16×1、PCI Express x1×1。ギガビットLANに対応する。

 「G41S-K」は、チップセットがIntel G41/ICH7。対応するCPUは、Core 2 Quad、Core 2 Duo、Pentium D、Pentium 4。拡張スロットは、PCI Express x16×1、PCI Express x1×1。ギガビットLANに対応する。

 3機種ともに193×170mmのMicroATX規格で、5.1chサラウンドに対応する。