ビクターアドバンストメディア、CPRM対応の録画用DVD-Rなど11モデル

ニュース

2009/03/19 15:57

 ビクターアドバンストメディアは3月19日、録画用DVD-R 10モデルとデータ用のDVD-R 1モデルを4月10日に発売すると発表した。

(左から)録画用DVD-R「VD-R120DP50」とデータ用DVD-R「VD-R47TP50」

 いずれも1-16倍速の記録速度に対応。ホワイトの幅広いレーベル面を採用し、水性・油性ペンともに書き込みできる。レーベル面は、高解像度で光沢性や色彩感に優れ、耐水性が高い「あざやか写真レーベル」と、キズや汚れ、ホコリに強い「ハードコート」の2種類を揃える。

 価格はオープン。主なラインアップと実勢価格は、録画用DVD-Rで著作権保護技術CPRMに対応し、「あざやか写真レーベル」を採用する50枚入り「VD-R120DP50」が3600円前後、データ用DVD-Rで「あざやか写真レーベル」採用、50枚入り「VD-R47TP50」が3100円前後の見込み。

オススメの記事