センチュリーは12月12日、最大8枚のSD/SDHCカードを組み合わせてSSDとして利用できるシリコンディスクビルダー「SD3.5 IDE」「SD3.5 SATA」を12月13日に発売すると発表した。価格はともに2万2800円。

 両モデルともSD/SDHCカードを最大8枚搭載できる。3.5インチハードディスクサイズで、インターフェイスは「SD3.5 IDE」がIDE接続に、「SD3.5 SATA」がSATA接続に対応する。完全ハードウェア制御の高速データ転送機構を搭載するほか、高速ストライピング機能(RAID 0)に対応する。