ハンファ・ジャパンは9月9日、自分撮りが簡単にできる、カメラ用の手持ちタイプの一脚「bou2」を同社のオンラインショップ限定で発売した。価格は1980円。

 本体を手で持ち、先端に取り付けたカメラの角度を調節すれば、セルフポートレート撮影に利用できる。本体のパイプ部分が20-70cmの5段階に伸縮し、撮影距離が調節できるのが特徴。カメラを取り付ける先端部分は90度まで角度が変更できる。自分撮りのほか、ツーショット、ハイアングル、ローアングルなどの撮影にも使用可能。

 最大耐荷重は400g。握りやすいスリップ防止のグリップを採用した。持ち運びに便利なストラップ付き。重さは約90gでカラーはブラック。