アイ・オー・データ機器(細野昭雄社長)は、USBケーブルをパソコンにつなぐだけで動作する、バスパワー対応ポータブルDVDドライブ「DVRP-UN8LX2」を4月下旬に発売する。価格は1万6800円。

 DVD±Rをはじめ、DVD-RAMなど全規格に書き込みができる外付けのDVDドライブ。バスパワーで駆動し、ACアダプター利用時と同じ書き込み速度を実現した。軽量&コンパクトボディなので、ノートパソコンと併せて持ち運ぶことができる。

 また、松下電器産業製のハイビジョンビデオカメラと直接接続するだけで、カメラで撮ったハイビジョン映像や写真データが簡単にダビングすることが可能。サイズは、幅138×奥行き143×高さ21mm、ACアダプターを除く重さは約380g。