CPI、インストール不要のデータ復元ソフト、初期化したメディアからも復元

ニュース

2007/11/08 18:09

 シーピーアイ(CPI、野尻泰正代表取締役)は11月8日、Windowsが起動しないPCからもデータを復元できる、インストール不要のデータ復元ソフト「即!データ復元 DataRescuePC2」を11月16日に発売すると発表した。価格は1万290円。

 「即!データ復元 DataRescuePC2」は、米Prosoft Engineeringが開発したソフトで、OSに依存せず、PCにCDをセットするだけで自動的に起動するため、Windowsが起動しなくなったPCでも利用できるのが特徴。ソフトをPCにインストールすることなく手軽にデータを復元できる。

 PCの内蔵HDD内のデータだけではなく、外付けHDDやUSBメモリ、メモリーカード内のデータも復元でき、復元したデータはPCのHDD、外付けHDD、USBメモリなどに保存できる。誤操作やウイルス感染などで削除・消失したファイルに加え、HDDなど記憶メディアを初期化してしまったファイルも復元可能。なお、データを上書きしてしまった場合は復元できない。

 復元したいファイルを、ファイル名やファイル形式から検索できるほか、プレビュー機能を搭載し、復元可能なファイルを表示することも可能。一覧から復元したいファイルだけを選択することもできる。プレビュー表示できるファイルはdoc、xls、zip、ppt、pdfファイルなど。表示できないファイルでも復元できる。また、初心者でもデータの復元ができるよう、手順を記した小冊子が付属する。

シーピーアイ=http://www.cpiinc.co.jp/
「即!データ復元 DataRescuePC2」=http://www.cpiinc.co.jp/sokudata/


■関連記事
本日の機種別ランキング【システムメンテナンスソフト】

オススメの記事