東京ゲームショウ2007開幕、アイドルの「AKB48」や南明奈も参加

ニュース

2007/09/21 21:49

 9月20日、国内最大のゲーム展示会「東京ゲームショウ2007」が千葉県・幕張メッセで開幕した。ゲームメーカーとともに会場を盛り上げていた携帯電話キャリア3社、そしてイベントに華を添えるイベントコンパニオンを中心に「東京ゲームショウ2007」の見所を駆け足でお伝えする。

携帯電話キャリア3社、今年も派手にやっています!!

 06年から、ゲームメーカーなどに混じってNTTドコモ、KDDIソフトバンクモバイルの携帯電話キャリア3社も出展している。一口に「ゲーム」といっても、今や据え置き型・携帯型の専用機からパソコン、携帯電話と、多岐に渡る。まずは携帯電話キャリアのブースから、気になったゲームや各ブースの様子を紹介していこう。

NTTドコモブース 傾けて振って遊ぶ直感ゲーム

 特別協賛として名を連ねるドコモは、「直感ゲーム」「メガゲーム」の新作・注目タイトルをズラリと展示。携帯電話端末も並べて、スタッフと一緒に操作方法を教わりながら遊べるようなコーナーを多数設けていた。

 「直感ゲーム」は、センサーを内蔵した端末を傾けたり、振ったり、また端末に搭載しているカメラに手や体を移し、それらを動かすことで操作するゲーム。現在は、D904i、P904i、SH904iの3機種が対応する。「メガゲーム」とは、その名の通り、1MBを越える大容量のiアプリゲームだ。



 例えば「ぷかぷか☆ドコモダケ」(ジー・モード)は、ドコモのマスコットキャラクター「ドコモダケ」を操作し、障害物を避けながらゴールを目指す単純なもの。しかし岩などの障害物に当たるとダメージを受けてしまうので、上手に端末を傾けるのがポイントだ。また、秋葉原のアイドルグループ「AKB48」が登場して、「直感ゲーム」をアピールするイベントも行われた。

ソフトバンクモバイル 今年は女性ユーザーをターゲットにした執事カフェ!

 昨年の「2006」では、メイド喫茶風のコーナーを設営したソフトバンクモバイルだが、今年は女性ユーザー獲得を狙ったのか、執事カフェをオープンしていた。執事たちをよくよく見ると、男性ではなく「男装の麗人」たち。男女問わずくつろげるようになっていた。



 また、07年12月からスタートする携帯電話向けゲームとして、韓国の人気男性アイドルグループ「SS501」をキャラクターに採用した恋愛シミュレーションゲーム「ギフト?SS501との距離(仮)?」の発表が行われた。このゲームのターゲットは男性ではなく、女性。通常の恋愛シミュレーションゲーム同様、キャラクターと会話やミニゲームを楽しみながらデートを重ね、親密度を高めていく。

 ゲーム内では、韓国語を話すキャラクターたちとデートをしながら、韓国語会話を学べる機能も搭載。発表会では、来日した「SS501」がステージ上に登場した途端、ブース内は女性ファンによる「キャー」「かぁわぁい?い?」などの黄色い歓声でいっぱいになった。



KDDI グラビアアイドル VS 吉本興業若手芸人! 勝負の行方は…?

 KDDIブースでは、配信が決定した「METAL GEAR SOLID MOBILE(メタルギア ソリッド モバイル)」(コナミ)を前面に押し出した展示が行われていた。専用試遊スペースを設けたほか、「メタルギア」シリーズの大ファンであるグラビアアイドル・南明奈さんによるトーク・イベントも実施。片手にマイク、片手に携帯電話のスタイルで南さんがモバイル版の「メタルギア」を楽しんでいると、吉本興業の若手芸人5人が乱入。にわかに南さんのメールアドレスをかけたゲームバトルが勃発した。



 南さんの対戦者として名乗りを上げたのは、トータルテンボスの大村朋宏さん、大西ライオンさん、イシバシハザマの硲陽平さんの3人。ゲームバトルでは、「さっき(楽屋で)やった」という大西さん、夢中になりすぎて違うボタンを押してしまった硲さんを尻目に、南さんと大村さんの2人がトップを競いあった。



 しかし、熾烈なトップ争いも、どうしてもメールアドレスが欲しい大村さんの相方・藤田憲右さんの「出身地はどこ?」「歳はいくつ?」などの質問攻撃に南さんは集中力を乱され、ゲームオーバーに。ゲームに勝った大村さんに約束通りメールアドレスを教えることになった。

●写真でみる「東京ゲームショウ2007」 面白フィギュアやコンパニオンたち

 このほかの様子は、写真を中心に紹介していこう。

 ハドソンといえば、高橋名人が登場するのは毎年恒例。しかし今年は、フジテレビKIDSの人気キャラクターであるガチャピン&ムックも登場した。ニンテンドーDS用ソフト「ガチャピン日記」の発売を記念するイベントだったが、ガチャピンもムックも「僕が出ているゲームを出して?」とおねだり。「ガチャはし名人の冒険島」「ガチャピンチャレンジ」の発売は決まったが、ムックの「ひたすら食べるだけ」のゲームは流されてしまった。



 今年も新タイトルを多数用意したスクウェア・エニックスブース。やっぱりチョコボが宙吊りになっていた。一方、カプコンの「戦国BASARA2英雄外伝(HEROES)」コーナーでは、徳川軍の戦国最強の武将・本多忠勝が仁王立ち。体長は約4メートルで、威圧感たっぷりだ。



 「パイレーツ・オブ・カリビアン」の携帯電話向けコンテンツを配信しているソフトバンクモバイルは、ジャック・スパロウと敵役デイヴィ・ジョーンズの人形を展示。細部にまでこだわっていて、なかなかのものだった。



 このほか、各ブースに華を添えるコンパニオンたちも紹介しよう。テイジイエルブースにはメイドさん、アークシステムワークスでは、最新版「ギルティギア2」のヴァレンタイン、メディア・マジックでは、9月1日公開の映画「ヱヴァンゲリヲン新劇場版」に登場する綾波レイが迎えてくれた。



「東京ゲームショウ2007」

 今年の「ゲームショウ」は、ビジネスデイを1日拡大し、20-21日をビジネスデイ、22-23日の一般公開日として、計4日間開催。展示ホールは1から8まで使用し、日本をはじめアメリカ、イギリス、イスラエル、ウクライナなど計19か国の地域から企業や団体、学校など217団体が出展した。海外出展社数は「2006」の51社を大きく上回る、過去最多の97社。出展タイトル数は、発売予定、詳細未定タイトル合わせて702タイトルに達した。


■関連記事
東京ゲームショウ2006開幕、今年特に熱いモバイルゲームに品川庄司も登場

オススメの記事