SCE、軽量・薄型に進化したPSP、日米欧各地域で9月から発売

ニュース

2007/07/12 19:50

 ソニー・コンピュータエンタテインメント(SCE)は7月12日、携帯型ゲーム機「プレイステーション・ポーダブル(PSP)」で、従来よりも軽量・薄型になった「PSP-2000」を日米欧各地域で9月から順次発売すると発表した。カラーはピアノ・ブラック、セラミック・ホワイト、アイス・シルバーの3色。日本での価格は未定。

 従来モデルと比べて、重さを約3分の2、厚さを約5分の4にした軽量・薄型モデル。基本機能や操作性、4.3型の大型液晶ディスプレイはそのまま継承した。

 新たにビデオ出力機能を搭載し、別売りの専用ケーブルで薄型テレビと接続することで、UMD Videoの映画・音楽、メモリースティック デュオに保存した静止画・動画、PSP専用ゲームなどの各種コンテンツを楽しめる。

 光ディスク「UMD」から読み出したデータを一時的に記憶する機能を搭載し、ゲームプレイ中のUMDからの読み込み時間を短縮した。

 電源は専用バッテリー、ACアダプタに加え、USB給電に新たに対応。「プレイステーション 3」やPCなどとUSBで接続すれば、データ交換と同時にバッテリーも充電できる。サイズは幅169.4×高さ18.6×奥行き71.4mm、バッテリーを含む重さは約189g。

ソニー・コンピュータエンタテインメント=http://www.scei.co.jp/
「PSP」=http://www.jp.playstation.com/psp/

オススメの記事